水素はアンチエイジングにも効果的

水素点滴には様々な効果がありますが、アンチエイジングにも効果を発揮します。

水素点滴は水素を直接血液内に注入し、水素の抗酸化や抗炎症などの作用で活性酸素を除去することが期待できます。活性酸素は老化や体の不調の要因にもなります。

アンチエイジングに効果があるのは、水素の抗酸化力です。美肌や美白にはメラニン色素は不要なものですが、紫外線から肌を守るための活性酸素によってメラニン色素が増加します。

紫外線から守る

水素には悪玉活性酸素を除去することができるので、肌トラブルの要因となるメラニン色素の増加を抑制することができます。

活性酸素は肌のコラーゲンも酸化させ、水素はその酸化を抑えることが期待できるため、肌の弾力を守ることができるためシワやたるみなどの予防も可能になります。

水素点滴の水素には高い抗酸化作用があり、強力な酸化力の悪玉活性酸素を除去することができます。活性酸素を抑制するため老化防止だけではなく、細胞の若返りやアンチエイジング効果が期待できます。

食事やスキンケアなど肌に良いことをしてもシワやたるみなどが改善しない場合には、水素点滴をすることで肌に弾力が出てシワなどの肌トラブルが解消することに繋がります。

ストレスで産生される活性酸素

病気や老化などに影響するのは活性酸素と言われており、活性酸素は飲酒や喫煙以外にもストレスでも発生します。ストレスによって発生した活性酸素によって細胞や血管が錆びてしまい病気などの要因になるリスクが考えられます。

仕事や人間関係など、日々様々なストレスを感じることがありますが、同じ姿勢でいると外から加わる力のストレスの重力に対する小さな運動障害、気候が変化すると自律神経が適応できない陽気や気候の変動、ウイルスを3大ストレスとカナダの学者が唱えた学説があります。

身体の中で活性酸素の産生と抗酸化防除の機能のバランスが取れているのですが、3大ストレスによって活性酸素の産生が過剰になると抗酸化防御のバランスが崩れてしまい病気や老化の要因となります。

日頃から活性酸素を過度に産生させないようにするには、バランスのとれた食事や適度な運動、十分な睡眠などによって抗酸化防御の機能を良好に保つことは大切です。

仕事や気候変動、ウイルスなど3大ストレスにさらされたり、栄養が偏った食事などで活性酸素が過剰に増える場合には、水素点滴がおすすめです。

水素点滴は水素の作用で、過剰に産生された活性酸素を除去することができるため、健康維持や美容効果などが期待できます。

水素点滴の予防